top of page

書の額装をデザインする。


当店は、額装工房としてはめずらしく、書の額装を多数手掛けてきました。

書は、今では部屋を飾るインテリアとしてとても可能性の広いアートだと思います。

額装の仕方によっていかようにも雰囲気を作ることができます。

お客様のできあがりのイメージに添うような額装に仕上げたり、こちらからご提案させていただくこともできます。


閲覧数:50回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Komentarze


bottom of page